埼玉県草加市は、人口246,011人(2014年10月)で南側を東京都足立区と接します。草加煎餅が有名です。鉄道は、南北に東武スカイツリーラインが走っており、東武バスや国際興行バスの路線も数多くあります。東武スカイツリーラインは、地下鉄日比谷線・半蔵門線、田園都市線等と直通するため、都内への通勤・通学の人口も増加しています。松原団地駅西には、幅1kmにわたるマンモス団地広がります。江戸時代は、旧日光街道の江戸から2つ目の宿場町として栄えました。綾瀬川に面した『札場河岸公園』には、舟運に使われていた船着場を修復し再現されており、五画形の塔『望楼』もあり当時の面影をのこしています。また『札場河岸公園』から北へ『草加松原遊歩道』が作られており、矢立橋や百代橋など太鼓型の橋が設置され、草加市の名所となっています。草加駅東側は、大型商業施設がある一方、宿場町の風情を残した商店街も広がっています。

ログイン

パスワードをお忘れの方

登録されたメールアドレスへ
仮パスワードを送信しました。

再ログイン後、MYページでパスワードの再設定を行ってください。

入力されたメールアドレスへ
サロン情報を送信しました。