青梅市は東京都西部にあり、奥多摩から流れてきた多摩川が平地に出てきた位置にあります。中心市街は多摩川と関東山地に挟まれた狭い台地にあり、青梅街道の宿場町として発達しました。中央をJR青梅線が走っています。古くから綿織物産業が栄え、山間部では多摩川の筏下りを利用した林業がありました。市域東部の平野には1970年頃から工業団地が造成され、東芝や日立などのハイテクノロジー関連産業の誘致が進められました。お祭りはだるま市、青梅大祭があり、観光地として塩船観音寺、武蔵御嶽神社、吉野梅郷があり、西部は秩父多摩甲斐国立公園に属しています。市内を横断して流れる多摩川では各所で川遊びやバーベキューができるので、家族連れに人気があります。1967年に始まった毎年2月の青梅マラソンには、内外から大勢の参加者が集まり、日本有数のマラソン大会となっています。

ログイン

パスワードをお忘れの方

登録されたメールアドレスへ
仮パスワードを送信しました。

再ログイン後、MYページでパスワードの再設定を行ってください。

入力されたメールアドレスへ
サロン情報を送信しました。