馬橋駅はJR東日本と流山電鉄の2つの線が交わる駅です。流山電鉄は千葉県流山市を走る2両編成の電車で馬橋駅から運転され『菜の花列車』という愛称で親しまれています。旧水戸街道も近くにあり、東口には古い商店街も残っています。北松戸工業地帯の北端部へもすぐにアクセスでき、都内へのアクセスも乗り換えなしに良好なことから高層マンションやアパートが増え、住宅地が広がっている落ち着いた雰囲気の街です。また、生活に合わせたスーパーマーケットやファミリーレストランに加え公共施設も多く存在しています。旧国宝で現重要文化財である仁王像がある『満万時』が徒歩圏内にあります。1256年に真言宗大日寺として創建され、室町時代に満万寺と改名された歴史深いもので、関東地方に残っている仁王像の中で最も古い木造の金剛力士立像を持つとして重要な意味を持っています。また、『仁王様の股くぐり』としても人気の名所です。

ログイン

パスワードをお忘れの方

登録されたメールアドレスへ
仮パスワードを送信しました。

再ログイン後、MYページでパスワードの再設定を行ってください。

入力されたメールアドレスへ
サロン情報を送信しました。