駅の南側には3.13平方キロを開発した広大なニュータウン地域があり、新興住宅街として人口が増え続けているところです。駅の東側には約1000平方メートルの広さの中にユースホステルやキャンプ場、野球場、サイクリングロードなどを配備した千葉市昭和の森公園があります。起伏に富んだ地形からクロスカントリー競技などの会場としても利用されているほか、ウォーキングコースも整備されているので一般市民の健康増進の場としても愛されています。駅北口には市原市を接する地点に土気緑の森工業団地があります。当初は最先端技術開発拠点として開発されたエリアでしたが、現在は一般の工場も進出しています。千葉外房有料道路のインターチェンジが敷地内にあり、都内までの時間が1時間と至近距離にもあることから物流拠点としての活用も見られるところになっています。

ログイン

パスワードをお忘れの方

登録されたメールアドレスへ
仮パスワードを送信しました。

再ログイン後、MYページでパスワードの再設定を行ってください。

入力されたメールアドレスへ
サロン情報を送信しました。