江戸川台駅のある流山市は川と緑に囲まれた自然豊かな土地柄で、駅名にもなっている『江戸川河川敷』には大きな運動公園やゴルフ場などがあり、他にも柏の葉公園や東深井地区公園なども近く、スポーツを楽しめる施設が充実しています。
また流山市は新撰組と縁のある街で、新撰組局長として有名な近藤勇が、副長・土方歳三との最後の別れの地とした『新撰組流山本陣・近藤勇陣屋跡』が残っており、新撰組ファンが訪れる観光名所となっています。
流山市の名物となっているのが、三輪茂侶神社で取り行われる『ヂンガラ餅神事』です。奇祭として有名で、毎年1月に行われるそのお祭りは、5升の餅米で作った巨大な鏡餅をたくさんの男衆で取り合い、その割れ方で五穀豊穣を占います。その神事をモチーフとして作られた、和三盆を入れた羽二重餅に焦がしきな粉をたっぷりまぶした銘菓『ヂンガラ餅』が名産品となっています。

ログイン

パスワードをお忘れの方

登録されたメールアドレスへ
仮パスワードを送信しました。

再ログイン後、MYページでパスワードの再設定を行ってください。

入力されたメールアドレスへ
サロン情報を送信しました。