反町駅は2004年に東急東横線と横浜高速鉄道みなとみらい線の相互運転が始まり、元町中華街駅まで直通で行けるようになりました。さらに2013年には副都心線との乗り入れも開始されたことで、埼玉県へのアクセスも便利になりました。以前は地上を走っていた東横線もみなとみらい線との乗り入れをきっかけに一部が地下に移され反町駅も地下に移動。それに伴い以前地上で使われていた線路の跡は、現在『東横フラワー街道』として整備されています。道の両側には花が植えられ、季節ごとにさまざまな花を楽しめます。今では地元の方々の散歩コースとして親しまれています。反町駅の近くを走っている国道1号線沿いには、ガーデンセンター横浜があります。種メーカー直営店なのでさまざまな種や球根、観葉植物が売られています。ガーデニング用品も種類が多く休みの日には多くの人が訪れます。また併設されている野菜の直売場やカフェも人気です。

ログイン

パスワードをお忘れの方

登録されたメールアドレスへ
仮パスワードを送信しました。

再ログイン後、MYページでパスワードの再設定を行ってください。

入力されたメールアドレスへ
サロン情報を送信しました。