浦和駅はさいたま市で初めて開業した歴史のある駅で、JR東日本の4路線が乗り入れる利便性の良さがメリットです。埼玉県庁やさいたま市役所がある浦和区の中心的な駅で、埼玉県の玄関口の役割も兼ねています。浦和区は古くからの文教都市で、文化施設や住宅街の多い閑静な環境が保たれています。そのため歓楽街は少なく治安も良いエリアです。浦和駅の西側には行政機関が集中し、駅の西口周辺の駅前再開発地区は『浦和コルソ』や『伊勢丹 浦和店』などの大型商業施設が建ち並んでいます。駅の東側は複数の商店街や再開発複合施設ビルの『ストリームビル』があります。『浦和パルコ』のほか公共サービスを行っている『コムナーレ』が入ったストリームビルは、幅広い世代の市民に親しまれる複合商業施設です。浦和区の伝統産業うなぎにちなんで駅西口には区のキャラクター『浦和うなこちゃん』の像が設置され、通行人をなごませています。

ログイン

パスワードをお忘れの方

登録されたメールアドレスへ
仮パスワードを送信しました。

再ログイン後、MYページでパスワードの再設定を行ってください。

入力されたメールアドレスへ
サロン情報を送信しました。