狭山市駅は狭山市の中央にある西武鉄道新宿線の駅です。狭山市役所のある駅周辺は狭山市の中心的な市街地になっており、商業化が進んでいます。狭山駅は明治時代に開業した歴史のある駅で、市の再開発事業計画により2012年には駅西口の開発工事を完了しました。東口の再開発工事も行われ、駅前広場や道路が整備され、より利用しやすい駅になっています。駅の西口には再開発区域『スカイテラス』内に商業施設やマンション、公共施設が集まっています。『イオン武蔵狭山店』や『西友狭山市駅前店』は市民の買い物に便利です。東口には『狭山厚生病院』や『狭山中央病院』などの総合病院が複数あります。駅前の県道340号線は『七夕通り商店街』となっており、毎年7月には『狭山入間川七夕まつり』が開催されます。約2㎞もの通りが多数の竹飾りで装飾される風景はとても華やかです。狭山駅でもさまざまな場所で七夕飾りが取りつけ雰囲気を盛り上げます。

ログイン

パスワードをお忘れの方

登録されたメールアドレスへ
仮パスワードを送信しました。

再ログイン後、MYページでパスワードの再設定を行ってください。

入力されたメールアドレスへ
サロン情報を送信しました。