勝どき駅の名前の由来になった『勝どき橋』は橋の中央が跳ね上がる可動式の橋です。現存するものとしては貴重な橋でしたが現在は動かなくなっています。近隣には橋の資料館があり、事前に申し込みをしておけば橋脚の見学ツアーができます。勝どき駅からは、屋形船に乗って観光することもできます。屋形船ではランチやディナーを楽しみながら東京スカイツリーやお台場などいくつかの周遊コースがあります。お料理も気軽なもんじゃから豪華な鍋料理まで種類があり好みに合わせて選べます。屋形船の様に昔ながらの情緒とは逆に、近代的な高層ビルが建ち並びオフィス・ショップ&レストランと住居空間が広がる晴海トリトンスクエアがあります。海の方に足を向ければ晴海ふ頭があります。東京の海の玄関である晴海ふ頭ではタイミングが良ければ豪華客船やセレモニーが見られます。晴海ふ頭公園からはレインボーブリッジをや東京湾の風景が見られます。

ログイン

パスワードをお忘れの方

登録されたメールアドレスへ
仮パスワードを送信しました。

再ログイン後、MYページでパスワードの再設定を行ってください。

入力されたメールアドレスへ
サロン情報を送信しました。